HOME

採用情報


mail
> HOME > 採用情報 > 新入社員インタビュー

新入社員インタビュー

平成28年度新入社員の本音
今回は、平成28年4月に入社した新入社員の皆さんに、各部署に配属され半年
経った現在の心境を語っていただきました。
今回のテーマ

各部署の新入社員にインタビュー!

2016.11.22


1.現在の仕事内容
2.スカイに入社を決意した決め手は?
3.スカイに入社して良かったと思う時はどんな時?
4.今後の目標
5.学生の皆さんにアドバイス


1. 生産設計CAD課に所属しています。現在は先輩社員の方に教えていただきながら、主にプレカットCADの入力と、加工用データの作成を行っています。

2. 大学で森林や林業について学んでおり、関連のある木造住宅のプレカットにも興味をもちました。生産計画管理部はフレックスタイム制を採用しており、自由性のある働き方ができることも決め手の一つになりました。

3. 建築に関する知識がほとんどなかった私でも、一から教えていただき、木造軸組住宅の構造体設計という仕事ができることです。

4.  現在は丁寧に確実に業務をすることを第一に考えています。今後はよりスピーディーに仕事ができるよう、そして早く一人前になれるようにしたいです。

5.  早め早めの行動が、面接などでの自信や余裕につながってくると思います。私は直前に慌ててしまうタイプだったので、皆さんはぜひ頑張ってください。


1. 工場管理部で働いています。機械で加工されてきた材料の検品・梱包作業をしています。また、機械の不調等、警告音が鳴った際の対応や、機械ではできない部分の加工を行っています。

2. もともと建築関係の仕事に就きたいと思っていました。会社説明に参加した際に建築材の加工、部材の種類、またその販売について教えていただきました。そこで今まで学校で学んできた知識と、建築に関する新しい知識を合わせることができ、自分の引き出しを増やせる、という魅力に惹かれ入社を決意しました。

3. 配属が決まり、働き始めて半年が経ちますが、まだまだ学ぶことが多いです。しかし、分からないことがあってもその都度先輩社員の方々が教えてくれます。

4.  まずは、検品の仕事を確実に覚え、機械の不調等が起きてもすべての整備に対応できるようにします。また、優先順位を考えて行動できるようにしたいです。最終的には工場内の全てを覚え、加工機械ラインのどの位置についても働くことができる、オールマイティーな存在になれるよう頑張ります。

5.  私は、以前から建築関係の仕事に就きたい、とおおまかに考えていたため、会社を選ぶ際も選択肢を絞ることができました。就職活動を開始する前から、自分が何をしたいか、ということだけでも考えておくと良いと思います。



 
Copyright (C) Sky Corporation.All Rights Reserved